123direct.info騒動の顛末とclickscope2

123direct.info騒動の顛末とclickscope2

ミネコです。

5月21日に、
いくつかのアフィリエイトASPでトラブルが発生しました。

123direct.infoで始まるURLが機能しなくなったので、
これをアフィリリンクに使っているASPのリンクが
軒並み機能しなくなってしまったんです!

 

私自身は、インベスターズアフィリエイトの
始まったばかりの案件をアフィリしていたので、
かなーり精神的に振り回されましたねー∵ ̄□ ̄∵

 

以下、その顛末をまとめてみました。

 

123direct.infoに何が起こったか?

 

まず、5月21日に、インべスターズアフィリエイトから
以下のようなメールが届きました。

 

本日の10時30分頃から、一部の方のアフィリエイトリンクに障害が出ています。

私どもの案件、「オラクルトレーダーズ」だけでなく、一部の

http://123direct.info/tracking/

のリンクが効かない模様です。

現在、アフィリエイトシステム会社に確認をおこなっておりますが、障害が発生しているようです。

 

 

ところが、この障害、「一部の」どころではなかったようです。

ダイレクト出版からも以下のようなメールが届きました。

2014年5月21日 11:21

ただいま、アフィリエイトシステムにおいて障害が発生しており
紹介URLがご利用できない状況でございます。

障害発生箇所、影響範囲につきまして現在確認作業を行っております。

大変ご迷惑をおかけしますが
復旧までご紹介を控えていただくようお願い致します。

復旧をいたしましたら、改めてご報告させていただきます。

 

この時点で、「え?なぜダイレクト出版も?」と思ったのですが・・・

ダイレクト出版からの続報で、事情が明らかになりました。
以下のものです。

2014年5月21日 14:05

【状況】
2014年5月21日午前9時頃、123direct.infoへのアクセスできなくなりました。

【原因】
123direct.infoドメインを管理している最上位レジストラにて
ドメイン利用制限が掛けられてしまったため。

【影響範囲】
商品紹介が行えない状態となっています。

【復旧見込】
上位レジストラに対して復旧申請を行っており
本日中の復旧に向けて対応を進めております。

 

つまり、インベスターズアフィリエイトもダイレクト出版も、
同じ123direct.infoで始まるドメインを使っていたということですね。

で、その123direct.infoになぜか利用制限がかけられてしまったと・・・

さらにダイレクト出版からの続報

2014年5月21日 20:37

本日発生いたしましたアフィリエイトシステム障害でございますが
途中経過ではございますが、状況を報告させていただきます。

【状況】
2014年5月21日 午前9時頃、123direct.infoへのアクセスできなくなりました。

【原因】
DRMシステムで利用している123direct.infoドメインの
利用制限が掛かってしまったため。

123direct.infoドメインは弊社が利用権を持っているドメインで
「お名前ドットコム」に登録することで利用権を得ております。

しかし、「お名前ドットコム」に限らず
○○○.info や ○○○.com や○○○.net ○○○.org などのドメインは
「ICANN」(インターネット上で利用されるアドレスなどの
割り当てを行う米国の組織)によって管理されております。

「お名前ドットコム」などは、この「ICANN」との仲介を行っており
実際の管理運営は「ICANN」が行っています。

今回の利用制限はこの「ICANN」が事前連絡なしに
突然利用制限を掛けたために発生しました。

また利用制限理由も開示されておりません。

【影響範囲】
商品紹介が行えない状態となっています。

【復旧見込】
5月21日午後8時現在、本日中の復旧見通しが立っておりません。

「ICANN」に対して復旧申請を行っておりますが
利用制限解除されるかどうか不透明な状況です。
また解除されるとしても通常1~2日程度かかるとのことです。

現在、利用制限解除がされない事態や長期化することを想定して
別ドメインへの移行を検討しております。

 

「別ドメインへの移行」だって・・・
これは結構な大事になってきましたね。

 

それにしても、あの新しい案件・・・せっかく記事書いたのに・・・
はやく復旧してもらわないと困るんだけど。

 

しかし、翌日になっても余り状況に進展はないようです。

 

以下、ダイレクト出版から。

2014年5月22日 10:36

昨日発生いたしましたアフィリエイトシステム障害でございますが
途中経過ではございますが、状況を報告させていただきます。

【状況】

22日午前9時時点で123direct.infoへの利用制限は解除されておりません。

【復旧に向けて】

利用制限解除の見通しが立たないため別ドメインへの移行準備を進めてまいります。

これに伴いまして本日15時から緊急メンテナンス作業を行います。

別ドメインへの移行方法につきましては、別途ご案内させていただきます。

 

その後、ダイレクト出版から数通メールが届きましたが、
特に大きな進展はなかったので省略。

 

そして、発生から2日後、ようやく解決を見たようです。

以下、ダイレクト出版から。

2014年5月23日 13:08

昨日発生いたしましたアフィリエイトシステム障害でございますが
途中経過ではございますが、状況を報告させていただきます。

【作業概要】

5月23日午前9時~11時30分、緊急メンテナンスを行いました。

DRMアフィリエイト・DRMメール配信システムで利用している123direct.infoドメインに利用制限が

掛かってしまったため別のドメインへ切り替えを行いました。

DRMアフィリエイトで利用していたドメインは

123direct.info から directlink.jp へ変更となります。

※ドメインを2つに分けたのは今回のようなリスクを分散させるためです。

【ドメイン切り替え作業のお願い】

今回のドメイン切り替えに伴いまして、旧ドメイン名を貼り付けている箇所を

新しいドメインへ、ご自身で修正していただく必要がございます。

下記の内容をご参考に切り替え作業をお願いいたします。

【切り替え作業】

商品紹介URLの変更

ドメイン 123direct.info を directlink.jp へ変更をお願いいたします。

ブログやメールなどで紹介されています、商品紹介URLをアフィリエイトセンターより再度取得しなおして貼り付けなおしてください。

 

そして、インべスターズアフィリエイトからも来ました。

 

5月21日(水)の午前10時頃から、
弊社契約のアフィリエイトシステムに発生した、
システム障害の件ですが、

別ドメインでの復旧が確認できました。

この期間、アフィリエイターの皆さまには
多大なるご迷惑をおかけしましたこと、
深くお詫び申し上げます。

只今より、

「世界最高峰シグナル配信キャンペーン」

を再開させていただきます。

———————————————————-
〇〇さまのアフィリエイトリンク
———————————————————-
〇〇さまのアフィリエイトリンクはこちらです。
http://directlink.jp/tracking/af/1229〇〇/0s6a〇〇-fk〇〇/
(※注意※:リンクが変更されています)

ドメインが下記に変わっておりますのでご注意ください。
(旧)123direct.info → (新)directlink.jp/

このまま上記URLをコピーしてお使いいただければ、
報酬が発生いたします。
———————————————————-

報酬確定のほうも弊社で確認済みとなっておりますので、
安心して上記アフィリエイトリンクをお使いくださいませ。

 

と、一応、解決はしたものの・・・

 

アフィリリンクが変わったから張り替えてね
とか言われて、真っ青になっているアフィリエイターも
いたことでしょうね。

 

実際に、結構な作業量になっちゃう人もいたと思う。

 

え?私?

これに関しては、全然楽勝でした。えへん。

 

コレのおかげです。

ダウンロード

 

アフィリコードを短縮URLに変換して、クリック率を解析するツール
Clickscope2を使っていたんです。

 

で、なんで助かったかというと、
Clickscopeに変換したいURLを登録して、
短縮URLを手に入れるでしょ。

 

その後で、「編集機能」を使って、登録したもとのURLを
変更することができるからです。

 

この案件に関しては、その商品の販売日前に記事を投稿したかったので
記事内のアフィリリンクを直接入れることをせずに、
Clickscopeで変換した短縮リンクを入れておいたのです。

 

意味、わかりますよね?

 

もちろん、その時点では、登録したリンクは、
商品のアフィリリンクではありません。

 

どのページでもよかったんですが、
私はYahooのトップページのURLを入れておきました。

 

で、記事が検索エンジンに事前にインデックスされるようにして、
発売時間になったら、clickscope2の編集機能を使って、
アフィリリンクと入れ替えた、というわけ。

 

なので、上記の騒動の後、
「123direct.infoをdirectlink.jpに入れ替えてください」
と言われても、単にClickscopeを使って、1分もかからずに変更できました。

 

いや~よかったですよ。Clickscope使っておいて^^

 

Football Players Celebrating Victory

 

まぁ、残念ながら、このツール、もう販売していないんですが、
私のブログ・メルマガから購入してくださった方には
特典として、もれなく差し上げることにします。

 

以前、購入したのにもらってなかった、という方は、
この機会にぜひご請求ください。

⇒ ご請求はこちらから

※購入の理由の欄に、「クリックスコープ2追加でください」と一言お願いします。

 

ではまた。

 

*
*
* (公開されません)